入れ歯が合わない

新型コロナウイルスに対する当クリニックの取り組み
徹底したスタンダードプリコーション(標準予防策)により
患者さまからもスタッフからも新型コロナウイルス感染者は出ておりません。
そのような噂話は事実無根です。

これまでも私たちは、B型肝炎やHIVウイルスをはじめとする様々な感染症対策をしてまいりました。
スタッフが自分自身を守り、患者様から別の患者様への感染を予防するため、標準予防策を遵守しているのです。
スタッフはマスク・グローブを着用し、患者様に使用するエプロン・コップは使い捨てのものを使用し、患者様ごとに廃棄しております。
また、使用した治療台や機材も洗浄・除菌・滅菌をしております。
今後とも安心してご来院していただけるよう対策を徹底し万全の態勢で挑みます。

新型コロナウイルスに対する
当クリニックの取り組み
徹底した
『スタンダードプリコーション』
標準予防策により
患者様からもスタッフからも
新型コロナウイルス感染者は
出ておりません。

これまでも私たちは、B型肝炎やHIVウイルスをはじめとする様々な感染症対策をしてまいりました。
スタッフが自分自身を守り、患者様から別の患者様への感染を予防するため、標準予防策を遵守しているのです。
スタッフはマスク・グローブを着用し、患者様に使用するエプロン・コップは使い捨てのものを使用し、患者様ごとに廃棄しております。
また、使用した治療台や機材も洗浄・除菌・滅菌をしております。
今後とも安心してご来院していただけるよう対策を徹底し万全の態勢で挑みます。

お悩みから探す歯科治療
合っていない入れ歯だと

毎日の活力は、家族やお友達との会話やおいしい食事だと思います。
これらがうまくできなくなったらと想像するととても寂しい毎日だと思います。

当院でも多くの患者さんが相談に訪れるのが、入れ歯を入れているだけで痛みがあったり、噛んだ時に痛みを感じたり、入れ歯が擦れて傷ができ、口内炎になったりといった入れ歯の問題です。
そういった問題は、今使用している入れ歯が口に合っていないということです。
入れ歯が合っていない場合には、入れ歯を入れるだけで痛いので、入れ歯をはめることも嫌だといわれる方もらっしゃいます。
まれに入れ歯をそれ以来使わないという方もいらっしゃいます。
こうなってしまうと会話も食事も思うようにできなくなってしまいます。

部分入れ歯の方で入れ歯を使わずにそのままにしておくと残っている歯への負担は大きくなってしまいます。
ダメージが蓄積され、残っている歯の寿命を大幅に短くなり、1本また1本と歯を失っていくことになります。

・入れ歯が合わない
・すぐ落ちてくる
・安定しない
・痛い
などの悩みを感じていましたら、是非ご相談ください。
入れ歯の痛いところは強く当たっていることですので調整した方が良いですし、入れ歯がすぐに落ちてくるなら、骨が痩せてしまったのが原因として高いため、裏打ちする必要があります。
またかなり入れ歯が古くていろいろ問題があるならば、新しく入れ歯を作る必要がある場合もあります。
気になることは、遠慮なくご相談ください。

もう入れ歯は入れたくない

どうしても入れ歯を入れていたつらい経験を拭い去ることができず、もう二度と入れ歯を入れたくないという方もいらっしゃいます。
こういう患者さんの場合は、入れ歯という治療方法自体が合わないので、いくら合った入れ歯ができても難しくなります。
そうなると別の解決策を探さないといけなくなります。

ブリッジ

部分入れ歯の方の場合は、ブリッジの治療法が選択可能です。
歯の無い部分の両隣の歯を削って、被せ物を橋のように繋げる治療です。
しかし、歯のない部分が多い場合や隣の歯茎が痩せて支えられる状態ではない場合、もしくは片方だけしか歯がない場合は、このブリッジという治療方法はできなくなります。
健康な歯を削ってしまいますので、健康な歯は残したいというお考えの方はブリッジはお勧めできません。

インプラント

インプラント治療は歯のない所に、人工の根っこを入れ歯を入れる治療法です。
しかし、歯周病が進行して、インプラントを入れる部位の顎の骨の状態が悪い場合は適していません。
当院ではそのような患者さんでもインプラント治療が行えるよう、骨造成や骨移植、傾斜埋入など様々なインプラント治療メニューをご用意しておりますので、他の医院で治療を断られてしまった方でも一度ご相談ください。
今まで入れ歯が合わなくて、また以前のように美味しくご飯が食べたいと言われる方、なるべく残っている歯を長持ちさせたい方、健康寿命をのばしたい方には、とても適した治療法と言えます。

福島県いわき市・茨城県北茨城市の皆さまへ

歯科医療と地域医療に真摯に向き合い30年。
私たち渡辺歯科医院は、新たに「わたなべデンタルクリニック」に生まれ変わりました。
守るべきものは守り、変革が必要と思われる部分には積極的に変革し、より患者さんが快適に、そして何よりお口の悩みが解決できるよう、お応えしていきたいと思います。
スタッフは、常に患者さんが求める治療と技術との融合を目指して日々精進しています。
基本はぶれず、しっかり咬むことが健康への第一歩であると考えております。
まずしっかり咬んで、美味しく食事をいただき、健康で長生きする人生を目指しましょう。
当院では、インプラント治療や歯周病治療を中心に、歯やお口の機能と健康を守ることにより、介護にならずに生活ができる(健康寿命の)期間を延ばすことにもフォーカスし、スタッフ一同日々研鑽に努めてまいります。